ヴィッツジュエラ

ジュエラ

2010年からの3代目のトヨタヴィッツは「コンパクトカーのあるべき姿」をコンセプトにして開発されました。

 

その結果老若男女問わず多くの人が乗れるように精悍さを増したシャープなデザインへと変貌を遂げました。

 

しかし逆に柔らかいイメージだった先代のヴィッツから変貌する事で女性らしさが少なくなったとも言えます。

 

そこで女性らしい個性を強調したモデル「Jewela(ジュエラ)」が登場しました。

 

ジュエラは内外装に専用のメッキ加飾が施され、専用のボディカラーや内装色にするなど女性らしさが際立つ個性的なデザインとなっています。

 

専用のボディカラーは「レディッシュパープルマイカメタリック」や「チェリーパールクリスタルシャイン」など7色あり、かなり個性的なラインナップとなっています。

 

私は色に疎いのでボディーカラーはシンプルなシルバーで良いかと思ってしまうのですが、女性は個性的でオシャレなデザインに魅力を感じ、車を選ぶ時もそれが重要なようです。

 

ヴィッツのベーシックタイプの「F」の内装はというと一言で言うとシンプル!です。

 

運転するにあたりシンプルでも運転しやすいので良いのですが、女性はやはり質感や色にこだわりたい人も多いようです。

 

ですので、ジュエラは内装色にも専用があり、落ち着いているけれど華やかな赤色のバーガンディーなどが選択可能となっています。

 

外装はキリッとした男らしい精悍な形の3代目ヴィッツですが、そこに女性らしい外装や内装の専用色・細かいメッキ加飾などが加わる事でオシャレで繊細なできる女性を演出してくれそうです。

ジュエラ関連ページ

歴史
ヴィッツの歴史をまとめました
特徴
爆発的ヒットとなった理由と特徴
ハイブリッド
ヴィッツハイブリッドの記事です。
マイナーチェンジ
ヴィッツの2016年のマイナーチェンジ
意味
ヴィッツの意味についての記事です。